タスクマネージャーをキーボードのみで起動する方法!

タスクマネージャーをキーボードのみで起動するショートカットキーです。

キーボードの【Ctrl】ボタンと【Shitt】ボタンを押しながら【ESC】ボタンを押すとタスクマネージャーが起動します。

タスクマネージャーをマウスを使って起動する方法!

タスクバーを右クリックします。(タスクバーは画面下部にある帯状の場所)

 

出てきたメニューの中から「タスクマネージャーの起動」をクリックするとタスクマネージャーが起動します。

応答ないソフトをタスクマネージャーで強制終了する

CPUやメモリーの使用率をグラフで表示させたり、「応答なし」のソフトを強制終了するために使用するツールが「タスクマネージャー」です。

 

タスクマネージャーの「パフォーマンス」タブを表示すると、CPUやメモリーの使用率を見る事ができます。

「アプリケーション」タブは、起動中のソフトを選択して「タスクの終了」をクリックすると、強制終了することができます。表示されているソフト(今回はGoogle Chrome)を右クリックします。

表示されたメニューの中から「タスクの終了」をクリックするとソフトを強制終了することができます。

タスクマネージャーの下部にある「タスクの終了」ボタンをクリックして強制終了することができます。